« 2022年謹賀新年 | トップページ | 新作へのチャレンジ&着物のおしゃれ【2月】 »

2022年1月22日 (土)

着物のおしゃれ【1月の着物】

 2022年が始まって、いろいろなことが地球上に起きています。
歴史は動いていると実感するこの頃ですが、それと共に自分史も時を刻んでいます。

 私の一年の計は、着物のおしゃれを楽しもう!と思います。
箪笥をあけると、一枚一枚の着物には、それぞれ思い出があります。

思い出をたどるように身にまとうことで、今の私を感じることができれば、こんなに幸せなことはありません。

 そしてブログには、毎月1枚の着物を紹介できたら、と考えました。

【1月の着物】
221213
母の色留を訪問着に
  染めの部分には扇の輪郭や花を刺繍で華やかに。
  檜扇の刺繍で五つ紋を隠しておしゃれ紋に。

221212
祖母の喪の帯を名古屋帯に
  金茶地に宝尽くしの刺繍をし、黒帯地に継ぎ合わせてお太鼓と前柄のポイントにしました。

221211
半衿は、春を迎える大輪の桜を刺繍して

 着物は、こうして代々受け継がれることが心の豊かさを育むのでしょうね。

« 2022年謹賀新年 | トップページ | 新作へのチャレンジ&着物のおしゃれ【2月】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2022年謹賀新年 | トップページ | 新作へのチャレンジ&着物のおしゃれ【2月】 »