« 夢の中の花 | トップページ | 自然体で »

2021年2月 2日 (火)

大好きな人との別れ

 節分の日を迎えて、これから春へと季節はめぐります。
不安の中にある私たちは、春の光に希望を見出すことでしょう。
今回の経験は、世の中のあり方を色々な意味で考えさせられ、人々の幸せの価値観が変容するのではないでしょうか。

 私は4人兄弟の末っ子で、甘えん坊でさびしがりやでした。
でも76年の人生経験を経て、強くなりました。
孤独や忍耐を知り、人に対して優しさと幸せを考えられるようになり、特に今のコロナ禍では、大切なことだとつくづく思います。


 大好きな人との別れがありました。

 1月22日、ガンとの闘病中に肺炎を患って、75才で旅立ちました。
彼女は兄のパートナーで、とても仲睦まじいカップルで、幸せな日々を過ごしていました。
残念です。くやしいです。彼女の思い出を大切に、私は私らしく残りの人生を過ごせたら…と願う日々です。

21221
【自然が大好きな人でした】

21222
【いつも赤いセーターが好きでした】

« 夢の中の花 | トップページ | 自然体で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢の中の花 | トップページ | 自然体で »