« 牡丹と山芍薬 | トップページ | 天国の母への電話 »

2018年5月 2日 (水)

出会ったのは7年前

18521

新緑を渡る爽やかな風、そしてその風にのって聞こえる鳥たちのさえずり…。
5月が私にとって一番好きな季節です。

草乃しずか展は、銀座・仙台・京都と大好評のうちに終え、今はほっとひと息、
と言いたいのですが、次の作品創作へと向かっています。

桜と命の輝きがテーマで、今の自分自身に向き合い、想像豊かな日々になりそうです。


先日、清里のマンションで1本のしだれ桜が満開でした。

18522

7年前に出会ってからはじめてのことなので大感激。
まるでそのしだれ桜は、私をやさしく包んでいるようでした。
“桜浪漫”と、私はその桜に命名することに。

5階からもすばらしい光景で、スズメが桜の花の中を飛び回っていました。

18523

私の誕生日は5月、母も同じ5月。天国の母は今月で105歳になります。
お母さんの言葉や思いが私の心の中にあふれています。
もうすぐ母の日。“お母さんありがとう”。心より幸せに感謝ですね。

« 牡丹と山芍薬 | トップページ | 天国の母への電話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牡丹と山芍薬 | トップページ | 天国の母への電話 »