« 静岡への小旅行 | トップページ | 牡丹と山芍薬 »

2018年3月26日 (月)

いよいよ京都

 3261


3262


私の青春は詩で夢中になり、いつも空を見て花を見て、ぼーっとしていた気がします。
家族や友人と話すと現実に戻るので、あまりしゃべりませんでした。
今は作品でしゃべっているので、私の中にある、まだ出会っていない感性が恋しいと思うこの頃です。
だんだん忙しくなり、ぼーっとしている時間も取りにくいので、何とかしたいものです。

3263

 先日、仙台での展覧会を終え、3月28日から京都で展覧会が始まります。
感性の表現である作品を、多くの皆様に見ていただくことによって、新たな感性がにじみ出てきますように…。

3264

3265

 すっかり春です。
朝起きると腰痛があるため、久しぶりにいつものコースをウォーキング。
いつの間にか、“私、咲いてます”と色々の花が私に声をかけています。
“そうだ、私も咲きましょう”と、思い切って150gのステーキを食べて…効果あるかな?
4月になって落ち着いたら、新しい図案創作の開始のためにも。

3266

« 静岡への小旅行 | トップページ | 牡丹と山芍薬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 静岡への小旅行 | トップページ | 牡丹と山芍薬 »