« 友を偲んで | トップページ | 心掛けたいこと »

2015年7月 1日 (水)

星に願いを

 7月は七夕ですね。
でも、梅雨空で星は隠れています。
せめて心の中で、七夕への思いを、そして願い事をしましょう。

 ニュースを見ていると、いろいろな事が起きています。
まるでひとごとのように思われがちですが
いつ自分にあってもおかしくない世の中だと思います。

 だからといって、人はそれを止めようがありません。
今までの人間のエゴへのお返しが
神の怒りとして押し寄せているかのように思えます。

 では、七夕様へ、どんなお願いをすればいいでしょう。

 それは、人と人との間で感じる優しさや思いやりを大切に…。
そして、そのためには、ひとりひとりが生きる努力をすることだと思います。

 当たり前かもしれませんが
世の中の欲のために見過ごすことが多いのでしょう。

 私は刺繍の世界を持っていますが
常に自分自身にチャレンジをする努力を惜しまず、今日まできました。
根底には、人としての優しさを失わないこと。

 もちろん人間ですから欲はあります。
でも、少なくとも、人を不幸にすることは絶対にNO。
そして、自分に降りかかった傷は、自分自身でよい経験として受け入れていきます。

 そう、生きることは、全て順調ではありません。
でも、おもしろいことに、思うようにいかないことが人生で
それを適当に、自分にあった方法で乗り越えていくのが個性ではないでしょうか。

 七夕様、どうか見守ってくださいね。


« 友を偲んで | トップページ | 心掛けたいこと »

コメント

素敵な星空が見られますように*・゚☆.。.:*・゚☆

投稿: 雅子 | 2015年7月 2日 (木) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友を偲んで | トップページ | 心掛けたいこと »