« 夕餉の時間 ふたたび | トップページ | 心を大切に »

2014年8月 1日 (金)

平均寿命のニュースから

 いまや、女性の平均寿命は86.61才という世界一が2年連続。

 101才の母は平均より15才多く健在です。
もともと健康な身体の上、生き方に頭を使っている気がします。

 危機管理。
それは、生活する上の衣食住についてはもちろん、
精神的な面もコントロールしているようです。

 ひとり暮らしもそのひとつ。
私が、母について学習したことは3点あります。

 ○日常の中に、感動や興味をもつこと ⇒ 創作
 ○毎日の衣食住に、自分にあった工夫努力をすること ⇒ ひとり暮らし
 ○いろいろな経験をもとに、強くなること ⇒ プラス志向


 私は、平均寿命まであと16年。
その3点を大切にしたいと思います。
なるべくだったら、ひとり暮らしは先の先でOK。
夫には、いつまでもそばにいてほしいと願うばかり。
男性の平均寿命は80.21才。
だけれど、母のように平均を超えて、もっともっとけんかをしながら
仲良くおままごとをしたいと思います。

清里でのんびりしてきました。

14811

【清々しい空気を吸って!】

14812

【虫や花と戯れて】


« 夕餉の時間 ふたたび | トップページ | 心を大切に »

コメント

はじめてコメントをいたします。草乃しずかさんの刺繍のファンです。お母様への尊敬の気持ち、ほんとうに素敵だと思いました。歳を重ねることは、身体的にも精神的にも若いころにはわからなかったいろいろな辛さがおありだと思うのです。けれどもしゃんとして自律して生活されている、本当に素晴らしいことですね。明るい気持ちになりました。ありがとうございます。

投稿: ワイン | 2014年8月 4日 (月) 20時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕餉の時間 ふたたび | トップページ | 心を大切に »